僕の安寧の地は風俗

思いのほか風俗が良かったので体験談を書いてみました。

迷ったときにはデリヘルを

風俗遊びにもいろいろありますが、迷ったときにはデリヘルを選ぶと間違えることはないでしょう。風俗選びに間違えなんてそもそもあるのか?と疑問があるかもしれませんが、どこにいこうかと迷うときは、基本的に何を選びたいか断定できないときです。食事のときに何を食べたいか迷うときってありますよね。近くの店のメニューに飽きてしまっている。食事の時間(特に昼休み)は決まっていて時間は限られているのに、そうお腹は空いていない。そういうときに多いようですが、これがものすごくお腹が減っているときは、このような悩み方はしません。なんでもいいから食べたいとしか考えないはずです。風俗遊びも似たようなものです。遊びたいと思っていても、飢えたようには求めない。そういうときは人肌が恋しいのでしょう。風俗は基本はプレイが主になっています。ですがデリヘルはプレイも行いますが、宿泊施設や自宅でどう時間を使おうと自由です。素人に近い女性も多いので、迷っているときはデリヘルがお勧めなのです。

投稿日:2017年6月10日

夢をかなえてくれるデリヘル

風俗は男性の願望をかなえてくれるまさに夢の場所ですが、より高度(?)な夢をかなえるのであればデリヘルを選ぶべきです。宣伝文句のような夢という言葉ではなく、現実的に商売の面においても考えると簡単なのですが、風俗業界においてデリヘルは超激戦区になっています。店舗型風俗が禁止の都市であっても、デリヘルは存在しますし、仮にその都市で禁止されていたとしても、隣の街から出張してくれます。それほどまでに浸透しているデリヘルは、まさに激戦業界であり、新店が登場し消えていくことも多いのです。そうなると店舗同士は生き残りをかけて、商売を行うことになります。デリヘル、つまりヘルスサービスは基本的には大きくは変わりません。ですが他店と違う点を売り出し、自分の色を絞り出さないと競争には勝ち残れません。そのため年齢や容姿の専門店やSMやコスプレなどの性癖に偏った店も数多く登場しています。そのため自分の好みに合ったまさに夢をかなえてくれる店が存在するのです。